ライフカードの審査基準(申込資格)はどのように設定されているのか?

以前の記事で「クレジットカード決済システムを利用するためには審査を通過する必要がある」という旨のお話をさせて頂きました。 今回は、ライフカードを利用する方の審査について触れていきたいと思います。
では早速、以下よりお話を進めていきます。

ライフカードに限らず、エステサロンを運営しクレジットカード決済をできるようにするのであれば、知っておいても損はないかと思うので、ぜひともご一読して頂ければ幸いです。

■何故、触れていく必要があるのか?

エステサロンを利用する際、利用できるクレジットカードは限定されます。 ヴィナイン株式会社であれば、ここまで何度も紹介してきたライフカードを始め、国際ブランドであるMasterCardとVISAになります。

もしこれらのクレジットカードを持っていなく、そのエステサロンを利用したいとなれば、クレジットカードを発行しなければなりません。 噛み砕いて言えば、エステサロン自体が利用できるクレジットカード発行の窓口を行う可能性があるということです。

したがって、発行したいとなったときにはエステサロンがヴィナイン株式会社やライフカード株式会社に連絡をして、対応することに。

だからこそ、ある程度の審査基準を知っておく必要があるわけですね。
そして、肝心の審査基準ですが「主婦でも学生でも発行が可能」となっています。

もちろん、会社勤めをしている方、パート・アルバイトの方であれば発行は可能となっています。
ただし、エステサロンで利用するためには無職の方や、未成年者の方は発行が不可能なので、頭に入れておく必要があります。